12月30日

港7:00集合待機で荒れたら即帰港ということで了解していただき悪コンディションの中出船しました。

西風がきつくなる3時頃まで今日も鰤・メジロお預けでハマチは爆釣。

課題の残る2010年+а最終日となりました。

みなさん今年も1年ありがとうございました。良い年をお迎えください!

12月28日

昨日遠くのお客さんは断ったのですが、風をこばれば行けそうだったのでシーマン船長と近くのお客さんと3人で9時頃出ました。沖では西寄りの風が東寄りに変わり少し穏やかにもなりました。ハマチは入れ食い!出来立てのジグの釣果もバンバン!大物はナシでしたが西風が吹いてくるまでにいっぱい釣って3時頃帰航しました。今年はこれが最後の出船になると思います。年が明けて3日くらいに良い日が来るかもしれません。お楽しみに・・・

大ハマチいっぱい釣れました。
大ハマチいっぱい釣れました。
シーマン船長今日は電動ジギングナシで入れ食い!
シーマン船長今日は電動ジギングナシで入れ食い!
ステラ工房ジグ炸裂!90gで
ステラ工房ジグ炸裂!90gで
シーマン製ジグ200gプロトも炸裂!
シーマン製ジグ200gプロトも炸裂!

12月26日

大雪になりました。朝は船の除雪。

帰るとオーダーしていたジグが届いていました。

「ステラ工房」製!木型は僕が作りお願いしました。90gと150gです。

引きが軽くよく泳ぎ早く沈みます。ステラ所長絶賛しています。

220gをシーマンが製作しています。

年内は西高東低の時化が続き出番がもうないかも?

1月の爆釣れと2月の激シブで威力発揮か?

12月25日

12月21日

昨日のナブラのあたりで今日もナブラが出来良い反応が続きました。

イルカにも発見され爆釣れ終わりました。

お土産は出来ましたので深場を回りました。大物ナシです。

昨日オギちゃんから譲ってもらったロッドでナブラ攻撃100発100中でした。

明日から日曜日くらいまで時化ると思います。残念・・・

今日は100mラインでも垂直落下。ブルブル反応があり長時間使いました。一押しのステラ工房製
今日は100mラインでも垂直落下。ブルブル反応があり長時間使いました。一押しのステラ工房製

12月20日

午前中の仕立てでしたので7時出港しました。

昨日とは打って変わって渋く釣りにくかったと思います。

昼頃帰る途中ナブラが出来よい反応も通過。

キャスティングで盛り上がりました。

初ジギング。人生初ハマチGET!
初ジギング。人生初ハマチGET!
一斉に釣れた時もあり
一斉に釣れた時もあり

12月19日

青物反応爆裂!ハマチ激釣れ!

ハマチを釣に行っているわけではないのですがハマチばかりが釣れました。

もって帰るだけ絞めてあとはリリースしてもらいました。

大物はあと少しでフックアウト。これもリリースか?なかなか上手くいきません。

12月18日

欠航。

遅めの出港計画で

風・波収まるの待ちましたが回復ならずでした。

12月16日

冬型気圧配置も若干緩み、

知人の電動R/Cヘリメンテと山本マリーナの上架強制就労DAYでした。

まだ少し置けるようです。

上架したいお友達いたら教えてあげてください。

ホームページへはリンクから行けます。

日本遠隔制御ボイジャーE 10年選手も名機!今で言う500クラス 8.4Vで約5分間飛行
日本遠隔制御ボイジャーE 10年選手も名機!今で言う500クラス 8.4Vで約5分間飛行
整いました!
整いました!

12月15日

本格的な冬型気圧配置。雪降りました。

朝は屋上用ラッセルのメンテナンス。

今年はコマめにエンジンかけようと思っていましたがオフシーズン1度も始動せず結局キャブをばらしました。これで積雪1mもOKです。

12月14日

冬型気圧配置直前の強風高波予報で全船欠航でした。が、

休みになった漁師が「夜8時までは大丈夫!鰤が釣りたい!」などと申しますので

昼前いやいや出港しました。

今日は何処に行っても青物反応なし!かろうじてBOSEは免れました。

12月11日

波1.5m~4m前線通過あり強風予報でしたが先週末出れなかった2チームでしたので何とか出船しました。

爆風・高波の中短時間でしたが入れ食いで結構釣ってもらいました。

大物はフックアウト。ポイント到着直後の不意をつかれたようで悔しがっていました。

メジロ今日は船長上手くすくえました。

 

昨日三津の定置網に寒鰤が1800本ほど入りました。

ベイトは30cmくらいのソウダカツオだそうです。トップや浅場も要注意!です。

12月8日

シーマン号船長急用のため代理船長勤務。

ほぼ予報どおり朝は波が高く9時頃出港しました。

今日は青物高活性でハマチリリースや釣休憩始まりましたので昼前から沖に向かいました。

海底130mのかすかな反応からメジロや真鯛をキャッチしてもらいました。

風が強く操船忙しかったためタモはお客さんがやってくれました。

おかげでバラしなく全部キャッチ!よかったです。

その他 ハマチ・カツオ・ホウボウ・レンコ鯛・ガシラ

12月6日

今日は網野沖で高活性の群れと遭遇、大きな群れでしたのでその周辺でがんばりました。

ジギング初めての人も初めのポイントから入れ食いさせ結構釣ってもらったようです。

でも、船中大物なしでした。

定置網には毎日寒鰤がかなりの数入っています。夜間未明に入るのか?

釣っているときに近くを通過してほしいものです。

12月2日

朝から何処に行っても釣れそうな反応がなく随分と彷徨いました。

20mくらいの浅場でやっと1匹。それからポツリポツリ。

薄暗くなって少しよい反応が回ってきました。

3名でしたがお土産確保で帰航できました。

港で出会った漁師は「2時半までボーズだった。ハマチは1匹しか釣れなんだ・・・」とぼやいていました。

20mでHIT
20mでHIT
トローリングもやりました
トローリングもやりました

12月1日

シーマン号でわけあり船長勤務。

朝一ポイントで釣堀反応!今日はいただき!かと思いましたが長く続かず転々と。

3時頃からかまた釣れだし、釣れたり釣れなかったりでした。

メジロ今日もタモ前でバラしました(船長自爆)。

今日のはフックアウトではなくて「フックがアウト」でした。ヒモの根元だけ残ってました。

タックルは万全で望みましょう!

 

最後のボイルポイントでメーターオーバーのよいサワラ
最後のボイルポイントでメーターオーバーのよいサワラ