2月23日

昨日の夕方の群れは案の定「長栄丸」の刺し網で一網打尽されていました。

今思えば港に積み上げられたトロ箱の山が今日の釣果を暗示していたのでした。

船長共4人で1日がんばって長栄丸の1/1600。

刺し網で1600匹やられました。(エリアでは3000匹くらいかと)

1日ご苦労様でした。すみませんでした。

2月22日

2時半過ぎ給油で船を動かしたついでに近場のポイントをチェックしてきました。

表層水温11.1℃、良い群れも海底でギチギチに固まっています。

長栄丸に捕まらずに明日はこれが解散してくれるとよいのですが。

3時から4時までシャクッってハマチ1匹GETして帰りました。

上手い人ならあと2~3本釣っているかも?

2月20日

今日は良い天気でしたが所用で欠航でした。

低水温のためか激シブの1日だったようです。

2月19日

10時頃から釣れだし1時間ほどはWGETありのほぼ入れ食い。

良いラインに入り終わりまで良い感じで釣れ続きました。

多い人は30匹以上釣っていると思います。

メジロも来ましたが放り上げようとしたときフックアウトしました。残念!

釣れない日や釣れる日色々ですがハマチの型は良くメジロも混じっています。みなさんがんばってGETしてください。

メジロ写真お預け・・・
メジロ写真お預け・・・

2月17日

今年2度目の海の休日か?完全ノックアウト!でした。

ここ数回調子が良くていい気になっていましたが、今日は何処に行っても良い反応はなくまったく釣れませんでした。終盤微かなベイト反応も突付いてもらいましたがハマチもGETできませんでした。すみませんでした。

おおかたの反応はこれでした・・・
おおかたの反応はこれでした・・・

2月16日

シーマン号で操船練習兼。

水深50mあたりでよい反応を見つけ停船しました。

百発百中入れ食い!2本竿出して交互に休みなく釣りました。

1時間ほどで1マイル弱ほど流れ渋めになり移動しましたが何処へ逃げたのか?

その後はポツポツのHITでした。

2月14日

今日は陸にいるとチョコレート攻めに合いますので海へと。

表層水温10.5℃と低めですが良い群れがいてW・GET連発で入れ食いタイムもありました。

この前から大物交じりの反応があり気になっていたのですが今日はメジロGETしていただきました。

ハマチとWで揚がってきました。

バラシも多かったですが良く肥えた大きなハマチが混じってました。

雪が降ってきて寒かったです。

2月11日

天候不安のため1グループはキャンセル、1人寝坊で×。寂しく出港しました。

「大間神」のおかげか?ポイント付近は大鳥山・ナブラ・爆裂感度!

ハマチのみでしたがそこそこ釣って携帯落として帰りました。

2月7日

W系風が予報よりきつく白波も出て中止になりました。

港で漁師さんに「大漁の神さん」をやるから取に来いと言われお家まで行きました。

遮光器土偶のような独特な容姿で不気味に神様ぽいです。

「大間神」らしいです。ただ持っていたロッドが竹竿でしたので

ソルティガ風樹脂製ロッドとZ30風ベイトリールを用意し取替えていただきました。

次回出船では鰤?

2月6日

昼前からの出船でしたがポイント到着からハマチ入れ食い。

だんだんショボくなって行きましたが終わりまでポツポツ釣れ続けました。

多い人で20匹ちょい、でした。

黄色のジグでけっこう釣りました。
黄色のジグでけっこう釣りました。

2月5日

イルカの大群出現。沖から跳ね回る大群が網野のボートの密集めがけて移動してゆきました。

1時間ほど悪さして西方面へ去ってゆきました。

午後からはハマチ好釣でお土産して早上がりしました。

悪かったり良かったり、魚のご機嫌はまったくわかりません。

2月2日

やっと来た良いお天気でよい水面でしたが

網野は魚お休みでほとんどの船が昼ごろ帰ってしまいました。

5時過ぎまで頑張ってもらいましたが良い釣果ではありませんでした。

2月1日

ようやく大雪を降らせた冬型も緩み今日は晴れ間も。

明日は出船します。何が釣れることやら?

今のところ日曜日までは出船できそうです。